1. トップ → 
  2. 干支特集2019 → 
  3. 古もの亥玩具 → 
  4. 小幡でこ

小幡でこ

Obata deko

〈滋賀県〉
1710年頃あたりから、初代細居安兵衛氏が当時人気の高かった京都の伏見人形の製法を習得し、作り始めたのが最初と言われています。その型は400種類ほどもあり、今も9代目源悟さんが作り続けているようです。

内容 : 本体1個
サイズ : 約 80×55×160mm
素材 : 土
配送 : ゆうパック  ▶送料について
ギフト : 承ります  ▶ラッピングについて
熨斗 : ×  ▶熨斗について
型番 : NI-19

販売価格:¥4,104(税込)

数量 :
 ◀ 数量をお選び下さい

※複数個選択いただいても在庫がない場合がございます。また、同じ商品をまとめて購入される場合は事前にお問い合せください。

UP