土佐和紙漆喰張り子

 

手すきの「楮紙」や「雁皮紙」などの土佐和紙でできた張子に、土佐漆喰を用いた「漆喰絵具」で彩色してあります。鮮やかな色味のものが多い張子玩具において、この土佐和紙漆喰張子の落ち着いた色味は独特です。
張子の中には無患子(むくろじ)の木の実が1個入っていて、振るとカラカラと心地よい音がします。無患子は、羽子板の羽の軸にも使われる黒くて堅い実です。患うこと無く健やかに過ごせることを願って、張子の中に入れられています。

UP